ITエンジニアの独り言 ~移転しました~

秋葉原パソコン販売員~ITエンジニア、IT系フリーランス ブログ歴13年と幅広い経験を元にIT/ネット関連の話を幅広く綴ったブログです。

サイト移転しました。
↓↓↓移転先はこちら↓↓↓

https://www.iteng.site

ブックマークの登録変更お願いします。mOm

リーマン旅ちゃんねる もう一つの運営ブログです。

シンプルマーケティング勉強法

毎日更新するモチベーションになります(TT)
ご覧になる前にポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:aagi123:20200802134023j:plain

いろいろなマーケティングのやり方 自分の考えてることが当たること多いみたいで。

その考え方は学問の昔からの定説からは外れているかもしれませんが。 汗 シンプルに

 

「お客さんに感情移入して頭の中でこういうのがいいな(欲しいな)」

 

ということを自分の欲求のまま考える。ただそれだけ。

 

マーケティングの本なんて一冊も読んでいませんし理論をきちんと勉強なんてしたこと一度もありません。

学生時代、経済の勉強はしました、似たようなものだから応用効かせて、、、と思われる人もいるかも知れませんが、経済学と経営学はかなり違います。マーケティング理論なんて全くわかりません。抵抗はありませんが。

理論はこうらしいですが。。。難しくてよく分かりません。

ja.m.wikipedia.org

 

何が他の人と考え方、違うんだろう?

と考えたらこれと似たような事 無意識に考えてました

 

www.nikkei.com

 

結局、いろいろ難しいこと考えない方がいいのかな もちろんやり方はいろいろあるから、どのやり方が一番正しいなんて言えませんが

 

ECならどういう配置などが一番クリック率、購買率が高いのかなとか理論とか難しいことは一切考えず、先入観持たずにデータを見て。

その生データから直観的に次の一手を考えて。

 

生データを見るのと同時に普段から例えばweb広告を見たとき

 

なぜそこをクリックしたの?

なぜそこをクリックしなかったの?

どうしたら自分ならもっとクリックしたの?

 

他の人ならばどうすればいい?

それが20代の家族構成は?

30代の家族構成は?

興味のないひとにどう振り向かせる?

他のサイトにもっといい参考材料があったか?

 

リアル店舗なら、例えばスーパーなら

どうしてその商品を手に取った?

買い物カゴに入れた理由は?

競合商品と比べてどこがよかった?

 

日常生活でそんなこと考える癖が付いています。

新卒でパソコン販売の仕事してた癖なんでしょうね

 

そういえばネット企業で働いてたとき、周囲も半分くらい同業出身でしたね。

消費者心理読むのに慣れていたんでしょう。

みんな、いつも涼しい顔して余裕かましてましたが 汗

 

biztel.jp

有名ユーチューバーやインフルエンサー あの仕事も再生数伸ばすためもデジタルマーケティング駆使していますが、有名どころではヒカキン 元スーパー店員。 マーケティング理論 勉強してこなくても成功してますよね。 デジタルマーケティングうまく行くかどうかは学歴あまり関係ないんですよね 逆にどんな高学歴でも人の心理が読めないと全くうまくいかないと思います。

全部言うことを聞くとぶれまくり、優柔不断になるから、コメントを採用するかは置いておき、うまく行っている人は耳障りの悪いコメントも全部読んでいる と言っていました。

 

心理学の世界なんですよね。

自分に置き換えて想像を膨らませるだけなら、誰でもできると思うんですよね。

専門知識がなくても。

いや、専門知識がない方が先入観持たずにシンプルに考えられるかも。

 

デジタルマーケティングでも普通のマーケティングでも。

小さい子供が日本語しゃべるとき、文法理論はどうとか、難しいことは一切考えていないのと同じですね。

子供が、主語、述語、装飾詞、助詞、助動詞・・・がどうだとか、考えないですからね。

 

f:id:aagi123:20200513134130j:plainあわせて読みたい関連記事

it-tsure.hatenablog.com